青汁のデメリットは?半年間飲み続けてみて感じたこと

青汁 デメリット 青汁
もも
もも

青汁を飲み続けて半年間が経過しました。

青汁は体にいい!ダイエット中の栄養補給に最高!など、メリットはたくさん紹介してきました。

でも本当はそれだけじゃないんじゃないの~?

そんな疑問をお持ちの方に向けて青汁を飲み続けて感じたデメリットについてまとめてみたいと思います。

(あくまでも超個人的な感想です)

 

まず、結論から先に書くと、青汁にはデメリットを上回るメリットがあります。

もも
もも

継続して飲み続けると、何かしらの好転反応があると思います。

  • 青汁を始めてみようと思っているけど、飲んではいけない人もいるの?
  • 飲むことで何か不調が出ないの?

こんな疑問にお答えしたいと思います。

青汁のデメリットは?

青汁 デメリット

青汁を飲み続けてみて感じたデメリットをまとめてみたいと思います。

お腹がゆるくなる

飲み始めた最初のころは、お通じが増えたことに驚きました。(個人差あり)

実は便秘に悩んでいたので、こんなに効果があるのかと少し心配にもなりました。

ですが、下剤のようなお腹が痛さではなく、自然な便意だったのが良かったです。

初めて青汁を飲む方は、もしかしたら、お腹がゆるくなったと感じるかもしれません。

牛乳と合わせて飲むときは注意

青汁は、アレンジが可能です。

一番、よく知られているのは牛乳と一緒に飲むこと。

青汁と牛乳の栄養素(カルシウム・脂質等)を合わせて摂取できるのようになるので効率がいいですよね。

また、青汁の風味をよりマイルドに飲みやすくしてくれるので、慣れるまでの間や気分転換に牛乳と混ぜて飲んだり増します。

ですが、中には乳糖を(ラクトース)を分解する酵素がうまく働かず、お腹を壊してしまうこともあります。

これを乳糖不耐症といいます。

普段から牛乳を飲む習慣がない人は少し注意しましょう。

もも
もも

もし、心配な場合はヨーグルトか豆乳と合わせたり、牛乳をほんのり温めてから混ぜるのをおすすめします。

体が温まりにくい

青汁は常温のお水か冷たいお水で飲むのが一般的です。

ビタミン類などが壊れてしまう恐れがあるので熱湯で飲むのはあまり推奨されていません。

青汁が無意味に?間違った飲み方について

もも
もも

寒い時期はどうしても熱々のホットで飲みたくなるのですが…それが出来ないので体を温める目的としては青汁は向かないと感じました。

熱湯でなければ大丈夫!

自販機のホット飲料と同じ程度のお湯であればOKなので寒い時期は55℃程度のお湯に溶かして飲んでみてくださいね。

費用がかかる

サプリメントも同様ですが、青汁は自分で作ることが出来ないので買うしかありません。

多少なりとも費用がかかるのは事実です。

そのため、最初に高い青汁を買うと費用の面で続かなくってしまうことも。

しつこいようですが、青汁は継続がとても大事です。

オンラインでしか購入ができない青汁は宣伝費をかけていない分、高品質・低価格で非常に続けやすい青汁が多いです。

私が飲み比べてみた!一番栄養価が高くて美味しい青汁

それでもダイエットサプリメントなどと比べると全然安い!

一番手頃な健康飲料ではないでしょうか。

市販で販売していないものが多い

もも
もも

青汁はドラッグストアやコンビニでも購入ができます。

1ℓのペットボトルサイズから飲み切りのパック飲料まで様々ですよね。

市販のものは飲みやすいように加工されていることが多いです。

もも
もも

中には糖分が含まれることもあるので、飲みすぎてしまうと太ってしまうこともあるので注意が必要です。

原材料にとことんこだわっている青汁はオンライン限定で売られていることが多いようです。

杉山愛さんがCMされている緑効青汁も飲んでみました

昔は通販の青汁は「まずい!」なんて言われていましたが、今はびっくりするほど美味しいですよ。

(原材料にもよりますが緑茶とか、抹茶の風味のものが多いです)

服薬がある場合は注意が必要

青汁は実は服薬がある人は注意が必要です。

腎肝機能障害や人工透析を受けている方は特に要注意です。

青汁に含まれるカリウムがお薬の成分を阻害してしまう恐れがあります。

 

もも
もも

持病があったり、服薬(特に血液をサラサラにする成分のもの)がある場合は必ず主治医や薬剤師さんに相談するようにしてくださいね。

効果が感じにくくなる

青汁を続けていくと、最初に感じたスッキリ感などが薄れたように感じます。

青汁はお薬ではないので、すごい変化が起こるというわけではないのですが、飲む前に比べてみると何かしら良い変化があるよ!

 

もも
もも

でもやっぱり、体も慣れてくるのかな?

半年経った今では、飲まないと何か物足りないなぁ~くらいで変化などは感じにくくなりました。

青汁のメリットは?

青汁を飲み続けて感じたメリットをご紹介します。

(あくまでも個人的な感想です!)

  • 体重が産前に戻った(-7キロ)
  • 便秘に悩まなくなった
  • 口臭が消えた
  • 生理前などの暴飲暴食欲が起きなくなった

▷私の超個人的な変化の詳細はこの記事に書いています。

サプリメントなどはなかなか続かなかったのに…青汁は半年続いています。

メリットが感じられたのはもちろんですが、飲むだけ簡単な青汁は私に合っていたのかな!

青汁はメリットだらけ!ぜひ継続を!

本日は、青汁を継続してみて感じたデメリットを記事にしてみました。

もも
もも

ですが、正直それを上回るメリットだらけ!

自分に合う青汁を見つけたら、あとは継続するだけです。

まずは3か月飲み続けてみてくださいね!!

手軽で低価格で続けやすいのに、やめちゃうのはもったいない!!

過去に飲んでみた青汁についても記事にしています。

随時更新していくので、チェックしてみてくださいね。

ファンケルの青汁はまずい?味のレビューしました。

すっきりフルーツ青汁で5日間ダイエットしたらすごかった

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました